三浦春馬

三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?

三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?

三浦春馬さんが2020年7月18日に逝去されました。
今でも三浦春馬さんの報道が止まないのは、彼の死がまだ世間に注目されている証拠です。

そんな三浦春馬さんですが、以前彼の報道で「デリケートすぎるテーマ」があったことも報じられております。

しかしこちらは「絶対に書けない(デリケートな)話し」として記事が差し替えられたそうです。

いったい彼の「デリケートな問題」とは?何だったのでしょうか?

三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?
三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?三浦春馬さんが2020年7月18日に逝去されました。 今でも三浦春馬さんの報道が止まないのは、彼の死がまだ世間に注目されている証拠です...
【アミューズの闇】三浦春馬が休み無しの長時間労働で鬱になった?
【アミューズの闇】三浦春馬が休み無しの長時間労働で鬱になった?三浦春馬さんが逝去してから、1ヶ月以上経ちました…。 自殺の原因や理由も、いまだ判明していないため、ネットではさまざまな憶測が飛び...
三浦春馬 三吉彩花と別れた理由は?そもそも付き合っていない!?
三浦春馬 三吉彩花と別れた理由は?そもそも付き合っていない!?三浦春馬さんが2020年7月18日に逝去されました。 三浦春馬さんの死は「自殺」と報じられましたが、一説には「自殺した理由は以前付...
【判明】三浦春馬のマネージャーは誰?高橋優の元マネで画像や名前や性別や年齢は?
【判明】三浦春馬のマネージャーは誰?高橋優の元マネで画像や名前や性別や年齢は?三浦春馬さん(享年30)の訃報がいまだに世間で騒がれております。 報道では、三浦春馬さんの「第一発見者はマネージャー」との事ですが…マ...
三浦春馬記事「まとめ」ました
三浦春馬まとめ

三浦春馬さんの「あまりにデリケートすぎるテーマ」とは?

三浦春馬さんの画像三浦春馬(出典:Yahoo!ニュース)

三浦春馬さんの死には、「他殺や陰謀説」など、さまざまな憶測がうわさされております。

その中で、自死の理由について、報道では「母親や父親の言動が一因」と言われておりますが…その一方で「絶対に書けない話」もあったと報じられております。

週刊新潮によると、「三浦さんは母親に度々金銭を無心されていた」という。

ただ、同誌と仕事するライターからは「もともと用意していた別の記事のテーマがあまり大きすぎるので差し替えるしかなかった」と話している。

引用:TOCANA

つまり、差し替えられた記事では

「三浦春馬さんの母親との金銭トラブル」の話でした。

しかし、ライターさんが持ち込んだ記事は、「金銭トラブル」とは一切関係の無い事が書いてあった。

という事です。

では、ライターさんが持ち込んだ「もともと用意していた別の記事」とはいったい何だったのでしょうか?



ライターさんが持ち込んだ「あまりにデリケートすぎるテーマ」の内容とは?

三浦春馬さんの画像三浦春馬さん(出典:日経BizGate)

報道の中で「断片的」ではありましたがそのヒントがありました。

要約すると

絶対に書けない話とは?
  1. 金銭問題ではなく、それ以外(生き方?)で「母親と折り合いを悪くした」
  2. 自分なりに貫きたい「三浦春馬さん独自の生き方(アイデンティティ)
  3. 三浦さんの生き方に対して否定的な見方
  4. 「事務所の信頼している人が僕自身(生き方で?)を理解していない」
  5. 三浦さんの女性関係の謎(生き方に関連)

という事だと推察いたしました。

つまり、三浦春馬さんは

「三浦春馬さん独自の考えの生き方(アイデンティティ)」を持っており、

それが近しい人達である「母親や信頼している事務所人」たちにさえも理解されなかった。

その「生き方」が理解されなかった事が本当であれば?

「社会的にも論議されるデリケート」な内容である。

と言う事になるのではないでしょうか?

仕事や人間関係も順調だったように見える三浦さんだが、何か自分を貫きたい「生き方」を持っていた中で、母親や事務所に理解されなかったかもしれないことを示す断片のようなものが気になる。

事情をつかんだメディアが本当に「あまりにテーマが大きすぎる」と記事化を断念したのが事実で、その理由とそれが一致するのであれば社会的にも議論されるデリケートなものが隠されているとしか思えない。

引用:TOSCA

社会的にも「あまりにもデリケートすぎる問題」という事は、裏を返せば、

普通(ノーマル)じゃなく異常(アブノーマル)である可能性が…



三浦春馬さんの「デリケートな問題」とは「マイノリティ(同性愛)」だった?

三浦春馬さんが、母親や事務所から理解してもらえなかった「デリケートな問題」とは一体何だったのでしょうか?

報道では

「あまりにテーマが大きすぎる」と記事化を断念したのが事実

引用:TOSCA

という訳で、ネットニュースにはいくら探しても「一切報道されておりません」でした。

ですが…SNSでは三浦春馬さんについて「敏感に感じて」おりました。

同性愛者なの?

三浦春馬さんが「実は同性愛者」だったのでは? といった噂です。

ネット上でまことしやかに囁かれてる話しなので、全て憶測の話ではありますが、もしこれが本当なら

デリケートな問題

と言えるでしょう。



三浦春馬さんと三吉彩花さんの「熱愛報道」が、実はヤラセだった?

三吉彩花さん(左)と三浦春馬さん(右)の画像三吉彩花さん(左)と三浦春馬さん(右)(出典:ELLE)

SNSで同性愛者説が囁かれている三浦春馬さんですが、過去にたくさん「恋愛関係」の報道もありました。

最近で言えば、2018年にスクープされた、同じ事務所の後輩である「三吉彩花」さんとの熱愛報道です。

しかし、これは「ヤラセだったのでは?」と言われております。

その理由が

「2人とも事務所がアミューズなのに、こんな簡単にスクープされるの?」

という事でした。

2人が所属するアミューズ事務所は「ゴシップ対策に強い会社」です。

昨年、三浦さんにはモデルの三吉彩花と熱愛報道があったが、写真誌に掲載された内容には、ヤラセ説も囁かれていたからだ。

「なにしろ2人とも同じアミューズ所属。

あの福山雅治のゴシップを徹底ガードしたゴシップ対策力の強い事務所です。

それなのに記事では2人の真正面からの写真など、露骨なまでに見事に撮られたものばかり、さすがにちょっと不自然に見えます」とは別の週刊誌のカメラマン。

引用:TOCANA

にも関わらず、2人共「まるで撮ってください」とも言わんばかりの撮られようだからです。

一般的なスクープ写真では、本人たちは「撮られたくない」行動心理がはたらきますので…

「身を隠した」写りの悪い写真にどうしてもなってしまうケースが多くなります。

それに対し、「三吉彩花さんと三浦春馬さん」の写真は、お二人共堂々と正面から写っており、なにか不自然さも感じられる位です。

推測になりますが、この写真は「2人のスクープ写真を撮らせよう」としたために、本来なら「撮らせたくない」心理が働かず、結果このような写真になってしまったのでは?

と、邪推ながら考えてしまいました。

そう思うと…三吉彩花さんに着させてあげたトレーナーも、「演技だった?」という考えもできますよね?

…それ以上は悲しくなりますので、考えるのを止めました。



「熱愛報道」をわざとスクープさせる「ヤラセ疑惑行為」をした理由は?

三吉彩花さんの画像三吉彩花さん(出典:Yahoo!ニュース)

では、なぜわざわざこのような「ヤラセ」をしたのでしょうか?

その理由として三吉彩花さんの「当時の芸能活動」の低迷があります。

当時の三吉は事務所の猛プッシュにもかからわず人気が伸び悩み、専属モデルだった「Seventeen」を卒業したのに、モデルのプライドを捨てるように男性誌で水着グラビアにも挑戦したほどだった。

「だから、先輩の三浦がひと肌脱いで、自分とのゴシップで事務所ぐるみの話題作りに協力したのではないかと見ています」とカメラマン。

引用:TOCANA

なにしろ芸能界は事務所が話題作りの熱愛ゴシップを意図的にやらせることも日常茶飯事。

事務所の後輩を売り出すために先輩俳優が自分の女性人気を犠牲にしてまでやることは珍しいが、もし三浦さんがそれに応じていたのだとしたら、彼を惜しむ声の多い人望も理解できる。

引用:TOCANA

真面目で人望の厚い三浦春馬さんの事ですから、三吉彩花さんの売名行為のために、先輩である三浦さんのが一役買って出たのではないでしょうか?

しかし…その一方で、この行動は、

さらに三浦春馬さんの「本命を隠すためのカモフラージュ」だったのでは?

と言う更に2重の罠(作戦)だったのでは? と、疑惑を持たれております。

事務所が彼の「本命」を隠すためにカムフラージュのゴシップを流させていた疑いがあり、そのこともまた「生き方の否定」に繋がっているとの見方があるのだ。

引用:TOCANA

奥が深いですね…。

また「カムフラージュ」した理由も、三浦春馬さんの「生き方の否定」につながっている、

つまり、「三浦春馬の生き方=同性愛者」

を隠すためのカモフラージュだったのではないでしょうか?

三浦春馬さんの好みは男性か「男勝りの女性」だった?

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の三浦春馬さんの画像ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の三浦春馬(出典:ORICON NEWS)

三浦春馬さんが、仮に「同性愛者」だと仮定します。(そう思って想像してください)

同性愛者ならば、恋心を抱くのは、同性ですよね?

男性なら男性、女性なら女性です。

三浦春馬さんのケースであれば、同性の男性となります。

ただ、大っぴらには「男性とお付き合い」はNGという事は、ご自身も理解していた事でしょうから、

男性をに恋心を抱くのは我慢して、他に恋心を抱くのは「美しい女性らしい女性」よりも「男勝りの女性」だったのかも知れません。

もしくはバイセクシャルと言う可能性もありますね。

その根拠として、三浦春馬さんには過去「男勝りの女性と付き合っていたのでは?」と噂されている報道があります。

男勝りの女性その①:菅原小春さん

菅原小春の画像菅原小春(出典:pinterest)

確かに、菅原小春さんは「可愛い」と言うよりも「かっこいい」と言う感じですね。



男勝りの女性その②:加賀美セイラさん

加賀美セイラさんの画像加賀美セイラさん(出典:modelpress)

もうひとりは「加賀美セイラ」さんです。

報道では、三浦春馬さんのとデートした人は「岸本セシルさんか、加賀美セイラさん」のどちらかがお相手という事でしたが…

ある女性タレントによると「7年ぐらい前、彼には岸本セシルさん、加賀美セイラさんと同時期にデートをしていたとの記事があって、二股疑惑とか言われてましたけど、業界内では片方がガチのデート相手、片方がゴシップ工作だって、いろんな人が言っていた」という。

引用:TOCANA

お2人のお姿を調べた所、

岸本セシルの画像岸本セシル(出典:gensun)

「岸本セシルさん」は美しい女性の雰囲気に対し、

加賀美セイラさんの画像加賀美セイラ(出典:Yahoo!画像)

「加賀美セイラさん」「太い眉と目地からの強さ」から、「男勝りの女性」っぽい雰囲気を感じました。

 

『ピカルの定理』に出演中、太い眉毛と目力の強さというハッキリした顔付きで、口調が強かったため、澤部佑(ハライチ)に「WWEの女子プロレスラー」と言われたことがある。また、酒癖の悪い女子キャラであった。

引用:Wikipedia

女子プロレス選手か?と言われる位ですから、三浦春馬さんも岸本セシルさんの事が、強そうに見えたのかも?知れませんね。



三浦春馬さんが「最後にクローゼット」を選んだ理由に深い意味があった?

三浦春馬さんの画像三浦春馬(出典:Twitter)

三浦春馬さんは、自身の最後の場所を「クローゼット」に選んでいます。

ネットでは三浦春馬さんが「なぜ(彼の死に場所が)クローゼットだったのか?」といった声が多数でていました。

世間では、彼が最後の場所に「クローゼット」を選んだ理由が、いまだに分からないままなので、さまざまな憶測が流れています。

その「憶測の1つ」になりますが、

三浦春馬さんが最後を「クローゼットに選んだ」のは、「深い意味とメッセージ」があったのかも知れません。

その訳とは?



欧米では「クローゼット」に俗語(スラング)がある

クローゼットのイメージ画像クローゼットのイメージ画像(出典:dinos)

日本では「クローゼット」に深い意味はありませんが…欧米では、クローゼットに関する「俗語(スラング)」がありました。

in the closet(イン・ザ・クローゼット)=同性愛を隠してる
秘密にしている;((略式))同性愛を隠している引用:goo辞書

その意味は、「性のアイデンティティ」を明かすと家族や世間から受け入れられなくなる危険があるので、秘密にしておきたい、そのために本人がクローゼットに隠れている「in the closet」 といいます。

逆に「性的アイデンティティーを明かす」と言う意味では、「Come out of the closet (クローゼットの中から出る)」と言われており、それがやがて、come out (カミング・アウト)に略されて使われるようになりました。

まさか…カミング・アウトが、同性愛の告白から来ていたなんて…知りませんでした。



三浦春馬さんは「どう死ぬべきか」?自身の死に方を考えていた?

三浦春馬さんの画像三浦春馬(出典:PINTSCOPE)

三浦春馬さんは、最近自分が「どう死ぬべきか」考えいたと言う報道があります。

亡くなる直前に書かれたものと見られ、『死にたいと考えた』『どう死ぬべきか』といった自身の死についての考え方が長々と綴られており、遺書というべき内容です。

引用:文春オンライン

つまり、自分自身の、親しい方にも理解されない

  • 「この生き方(性へのアイデンティティ)」を
  • メッセージとして伝えるには「どう死ぬべきか?」

個人的には考えたくありませんでしたが…
ひょっとしたら彼は、そんな事を色々と考えた上で「クローゼット」を最後の場所に選んだのかも知れません…。

信じたくありませんが「もし本当だとしたら?」

三浦春馬さんは、「自分の思いや生き方」アイデンティティを誰にも理解されずにこの世を去った事になりますので

そう思うととても、とても悲しくなりました。

しかし、どれもこの考えは「推測の域」を出ておりません。
三浦春馬さんが同性愛者であったり、クローゼットを最後の場所に選んだ理由も、あくまで推測となりますので、確証の無い「噂レベルの話」だとお考えください。



まとめ:三浦春馬さんのあまりにデリケートすぎるテーマな問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連か?

三浦春馬さんの画像三浦春馬(出典:好書好日)

今回は、三浦春馬さんの「デリケートすぎるテーマ(デリケートな問題)」について、

ひょっとしたらマイノリティ(同性愛)やバイセクシャル(両性愛)も関連しているのか? 徹底調査してみました。

三浦春馬さんのデリケートな問題が「同性愛(マイノリティ)」でありもしくは「両性愛(バイセクシャル)」であったとしたら?

これは「あまりにもデリケートすぎる問題」として報道できないのは当然だと思いました。

また、「デリケートな問題」だけに、
現在も「謎」のまま、噂だけが騒がれている「三浦春馬さんのあらゆる疑惑」にすべて納得が行きます。

  1. 彼の「性へのアイデンティティ」が遺書に書かれている。

    アミューズは、未だに彼の死のに対し「コメント」を出せない。
  2. 彼の「性へのアイデンティティ」をそのまま報道すれば、同性愛について、未熟な日本社会的では、「大きな問題」に発展し、社会問題になりかねない。
  3. ②の問題の為、アミューズ、週刊文春、各社メディアはこの件に一切触れる事をせず、タブーとしている。 もしくは別の論点に切り替えようとしている。

春馬さんがクローゼットで亡くなられた件についても

in the closet(イン・ザ・クローゼット)=同性愛を隠してる

自分の生き方、つまり

「性へのアイデンティティ」について誰からも否定され悩まれていたのではないでしょうか?

そして…
最後のメッセージを遺すために「クローゼットの死」を選んでしまった…。

とても悲しい結末になってしまった考察でした。

今回の調査内容は、ニュースとして出回っている情報はほとんど無く「推察が中心」となりました。

したがって、証拠となる内容ではなく、あくまで推測となりますので「確証の無い噂レベルの話」だとお考えください。

三浦春馬さんが「同性愛者(マイノリティ)」もしくは「両性愛者(バイセクシャル)」であったという証拠はありません。

当記事の内容は、報道やSNSで囁かれてるウワサの情報も紹介しており、一部真偽不明ななものも含まれております。

誤った認識から、三浦春馬さんを誹謗中傷等することは控えましょう。

最後まで読んで頂き、どうもありがとうございました。

三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?
三浦春馬デリケートすぎるテーマ/な問題とは?マイノリティ(同性愛)が関連?三浦春馬さんが2020年7月18日に逝去されました。 今でも三浦春馬さんの報道が止まないのは、彼の死がまだ世間に注目されている証拠です...
【アミューズの闇】三浦春馬が休み無しの長時間労働で鬱になった?
【アミューズの闇】三浦春馬が休み無しの長時間労働で鬱になった?三浦春馬さんが逝去してから、1ヶ月以上経ちました…。 自殺の原因や理由も、いまだ判明していないため、ネットではさまざまな憶測が飛び...
三浦春馬 三吉彩花と別れた理由は?そもそも付き合っていない!?
三浦春馬 三吉彩花と別れた理由は?そもそも付き合っていない!?三浦春馬さんが2020年7月18日に逝去されました。 三浦春馬さんの死は「自殺」と報じられましたが、一説には「自殺した理由は以前付...
【判明】三浦春馬のマネージャーは誰?高橋優の元マネで画像や名前や性別や年齢は?
【判明】三浦春馬のマネージャーは誰?高橋優の元マネで画像や名前や性別や年齢は?三浦春馬さん(享年30)の訃報がいまだに世間で騒がれております。 報道では、三浦春馬さんの「第一発見者はマネージャー」との事ですが…マ...
三浦春馬記事「まとめ」ました
三浦春馬まとめ

コメントを残す