話題のニュース

「伊勢丹・手マン・電通マン!」ネットで流行り始める【ガレソ砲】まとめ

「伊勢丹・手マン・電通マン!」ネットで流行り始める【ガレソ砲】まとめ

滝沢ガレソさんの【ガレソ砲】により、「伊勢丹・手マン・電通マン!」がネットで流行り始めて来ました。

そこで今回は、「伊勢丹・手マン・電通マン!」の【ガレソ砲】についてまとめていきます。

「伊勢丹・手マン・電通マン!」の発端は、1人の電通マンのツイートから始まった。

滝沢ガレソさんの【ガレソ砲】により、テレビやゴシップ誌ではなかなか報道出来ない

「伊勢丹・手マン・電通マン!」

がネットで流行り始めて来ました。

 

事の発端は、滝沢ガレソ氏によるツイート【ガレソ砲】から始まりました。

もう1ツイートだけでも情報量が多すぎですねwww

内容を1つずつ整理していきますと、

『子どもがいない奴は人間のカス』と吹き込んでる」

「風邪でうなされる娘の隣で妻とSEXした」

「伊勢丹のエスカレーターでTバックを履かせた嫁に手マンした」

などなど、イキったツイートをして炎上した既婚の男性(現役:電通マン)さんと、その妻(元電通)がいらっしゃいました。

伊勢丹・手マン・電通マン

そんな事してるものですから、色々と特定され、その方たちの事をネット上では、この様に語っておりました。👇

 

トロフィーワイフとは?

トロフィーワイフとは、社会的に成功した男性と結婚した、若く美しい女性のこと。財力と社会的地位を得た男が、自らの成功を誇示するために、誰もが羨むような若い魅力的な美女を妻にした、(しかし男の容姿や年齢とは釣り合っていない)という、侮蔑的なニュアンスを込めて用いられる表現。

 

「伊勢丹手マン電通マン」さんプロフィールWiki

詳細はおってご報告致します。


「手マン」されていた奥さん、ただの中華転売でした

ちなみに、学生時代に養子の同級生を

「コジコジ(孤児孤児)」

と呼んでイジめていた奥さんの、オシャレでハイセンスなジュエリーブランド

『Sallys Ring』と『Just Married』

ただの中華転売でした。

 

と、こちらも滝沢ガレソさんに暴露されております。

 


伊勢丹は全くの無関係…むしろ被害者なので「風評被害」で損害賠償請求か?

詳細はおってご報告致します。


まとめ:「伊勢丹・手マン・電通マン!」ネットで流行り始める【ガレソ砲】まとめ

今回は「「伊勢丹・手マン・電通マン!」ネットで流行り始める【ガレソ砲】まとめ」というテーマで、

「伊勢丹・手マン・電通マン!」の【ガレソ砲】」について調査していきました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です