話題のニュース

【予言?】横浜の異臭騒ぎはイルミナティカードで”大災害”の前兆か?

2020年10月12日に、神奈川の横浜駅でまた”異臭騒ぎ”がありました。

一説には「大災害の予兆では?」とか…”異臭騒ぎ”は「イルミナティカード」の予言の前兆では? などと…ネットではそんなウワサが囁かれております。

実際の所はどうなのでしょうか?

今回は神奈川県の横浜で起こった異臭騒ぎが「イルミナティカード」と、何の因果関係があるのか? 調べてみました。

横浜駅の異臭騒ぎの原因は青潮?それとも…地震の”予兆”によるものか?
神奈川や横浜駅の異臭騒ぎの原因はガソリン?青潮?地震の”予兆”なの?2020年10月12日、JR横浜駅周辺で、「ガス臭い」「焦げ臭い」など”異臭がする”という通報が相次いでおり…騒動になっております。 ...

横浜駅の”異臭騒ぎ”のニュースとは?

神奈川県の”異臭騒ぎ”の画像出典:Abemaニュース

ことの発端は、2020年10月12日に、神奈川の横浜駅で起きた”異臭騒ぎ”で、消防が救急で駆けつけるなどしたため、横浜駅の改札が、一時閉鎖される事態にまで発展しました。

しかし…消防や警察などが出動し状況を確認しているが、原因は分かっていないとの事です。

そんな最中、今回の横浜駅の騒動を、ネットでは”イルミナティカード”で記した、災害の予兆では?

と囁く声が出始めてまいりました。


横浜駅の異臭騒ぎはイルミナティカードの予兆では?

ではいったい、「イルミナティカード」とは何なのでしょうか?


”イルミナティカード”って何のカードなの?

イルミナティカードとは簡単に説明しますと、「秘密結社イルミナティ」にちなんで作られたカードゲームの事です。

イルミナティ (カードゲーム)とは?

イルミナティ(Illuminati)は、1982年に発売されたスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲームである。

各プレイヤーが、他のプレイヤーと争いながら自分の支配組織(自分の場札)に小組織(カード)を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、という遊び方である。

近世の秘密結社、イルミナティをゲーム化したものであり、小説『『イルミナティ』三部作(英語版)』に触発されて作成されました。

このゲームのカードに描かれたイラストが、後の重大事件を予言している、として話題にもなった。

英語のカードゲームですが、日本でもAmazonで購入することができます。

 

 

カードの種類は500種類以上あり、このゲームのカードに描かれたイラストや説明文が「後の大事件を予言している。」と言われており、

実際に次々と現実で起きているため

とても怖いカードです。

 

こじつけという人もいますが…

実際に下記のカードの内容が、この様な事件を示唆していたと言われております。

  1. 特殊カード「Terrorist Nuke(テロリストの核攻撃)」には、連立するビルの1台の中腹が破壊されている絵が描かれており、これが後の2001年に起こったアメリカ同時多発テロ事件のワールドトレードセンターツインタワー攻撃に似ている。
    「Terrorist Nuke(テロリストの核攻撃)」(左)と「Pentagon」(右)のカード画像「Terrorist Nuke(テロリストの核攻撃)」(左)と「Pentagon」(右)のカード
  2. グループカード「Pentagon」の絵は、ペンタゴンが炎上しているようにも見え、アメリカ同時多発テロ事件を予言したと言われております。
  3. 『ピザのイラストに秘密会合の説明文』、陰謀論とされるピザゲート事件。(日本では報道されませんでしたが…この事件の影響で、ヒラリークリントンの支持率が低下し、トランプの勝利につながったという事件。)
    『ピザのイラストに秘密会合の説明文』『ピザのイラストに秘密会合の説明文』カード
  4. 2020年COVID-19のパンデミックに際し、世界で初めてそのウイルスが確認された中国武漢に実在する建物と酷似した建造物、感染源とされているコウモリと一緒に描かれたカード「Plague of Demons(悪魔達の疫病)」が新たな予言的中であると注目された。
    「Plague of Demons(悪魔達の疫病)」カード(左)と武漢のホテル:建設が中断し廃墟(右)「Plague of Demons(悪魔達の疫病)」カード(左)と武漢のホテル:建設が中断し廃墟(右)

参考:Wikipedia

コロナウィルスまで…予言しているのですね。


横浜での”異臭騒ぎ”は、イルミナティカードの予言と言われている「横浜が核爆発で焦土と化す」予兆?

『Up Against the Wall』のカード『Up Against the Wall』のカード

横浜は以前から、この『Up Against the Wall』カードで「横浜で核爆発が起こるのでは?」と言われております。

『Up Against the Wall』のカード出典:Twitter

カードに描かれている建物が横浜のみなとみらいの”インターコンチネンタルホテル”だと言われております。

『Up Against the Wall』のカード出典:Twitter

また、崩れた壁のシルエットが、東京湾から三浦半島に掛けた湾岸と似た形をしていると言われております。

このカードが意味する事は、「核爆発による災害」を意味しております。

 

そして…奇しくも神奈川県の横須賀港には、アメリカ軍の”原子力空母”が抑留されております。

ジョージ・ワシントン (空母)の画像ジョージ・ワシントン (空母):出典:Wikipedia

このような邪推な事は…考えたくないのですが、

大地震により大津波が発生したとして、その影響により、横須賀港に抑留している原子力空母が甚大な被害を受け、核燃料が漏れたり最悪爆発したと仮定すると…

確立としては、かなり低いと思われますが…核による災害が、100%あり得ないとは言い切れないのが現実です。

まぁ…そんな事はにわかに信じられませんけどね…


まとめ:【予言?】横浜の異臭騒ぎはイルミナティカードで”大災害”の前兆か?

 

この投稿をInstagramで見る

 

モノがモノだけに、キラキラ加工してみました。笑。 先日、友人らがお弁当とお菓子を持ってうちに遊びに来てくれて、その中の一人がイルミナティカードも持って来てくれた。 そのカードは、当日は来れなかった別な友人が、その友人の誕生日にプレゼントであげたもの。 (Amazonで売ってて、1パックにランダムで何枚か入ってて、意外と高いw) ああ、私は、本当に素敵で愉快な良い友達に恵まれてるなぁ。笑。 コロナ以来、やっと会えた友人らの元気な顔を見るだけで嬉しく、美味しいお弁当やお菓子を食べつつ、近況やアヤシイ話や言いまつがいなどで大いに盛り上がり、幸せで充実した時間を過ごしました。感謝。 ちなみにイルミナティカードは、使い方も英語も分からないので、「ほほう〜」「なるほどー」と眺めるのみでしたが、それはそれで楽しかったっす。笑。 #イルミナティカード #UMAカードもあったよ #笑 #友人らと楽しい時間 #笑う角には福来る #ありがとう

@ behepa_3がシェアした投稿 –

今回、横浜駅で起きた異臭騒ぎの原因が、なかなか特定されないために

イルミナティカードで言われている「核の災害」への予兆ではないか?

…と、ネットでは囁かれております。

実際に異臭騒ぎの間隔が狭まってきているので…

大災害の前兆では絶対に無い!

絶対に違う!と、言い切れないので…このようなウワサが出てきていると思われます。

ですが…現時点では、根も葉もない”単なるウワサ”の域を超えておりませんので、まぁ1つの仮説だと思っておく程度でいいのではないでしょうか?

横浜駅の異臭騒ぎの原因は青潮?それとも…地震の”予兆”によるものか?
神奈川や横浜駅の異臭騒ぎの原因はガソリン?青潮?地震の”予兆”なの?2020年10月12日、JR横浜駅周辺で、「ガス臭い」「焦げ臭い」など”異臭がする”という通報が相次いでおり…騒動になっております。 ...


コメントを残す